上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。新藤です。
最近、サークルブログのほうばっかり更新していたので癖で本名書くところでした。あぶないなぶない。

前回の更新から相変わらずC86に出すアニメの制作をやっております。もう目の前にはデッドライン。果たして間に合うのでしょうか。
そのあたりは普段こちらのサークルブログで更新しているので御覧ください。
http://gorgonezola.blogspot.jp/

そんなことはおいておいて。
以前からSkydriveことOneDriveでは、ブラウザ上でOneDrive上にあるOfficeファイルを編集できる『Office Online』がありました。

スクショえくれる

こんなかんじで新しいのをつくりはじめられたり既存のを編集できたりします。

このOffice Onlineは日常使い程度であれば使えるので、Officeが入っていないPCでも手軽に編集ができます。

ここくりっく

少し凝ったことをやろうとした場合は、ここの『Officeで開く』をクリックすれば各Office製品が起動し、いつもどおりの編集ができるようになります。
僕の場合は表計算の時にどこを範囲指定しているのかを表示してくれないのが地味に不便に思っていました。(その程度の単純なことしかやっていないのでちょっと我慢すればいい話)

ですが、ちょっと前まではWindows版のみでMac版のOffice 2011 for macは『対応するバージョンのOfficeではありません』と言われ起動することはできませんでした。

そう。ちょっと前まではできなかったのです。

数日前、出来心でここをクリックしてみると……

おや

こんな不穏な画面がでた後に起動ができるように。

いやー。これで表計算が分かりやすくできるようになりますね!

こんなのが久々の更新でいいのだろうかと思いつつ今日はここまで。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akihitoshindow.blog47.fc2.com/tb.php/285-af7dcf47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。