上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のブログでお話ししたOneNote for Macをひと通り使ってみたので感想をつらつらと書いていきたいと思います。

見たい方は続きから。ちょっと長いです。
◇できてうれしかったこと◇

・なんといってもオフライン中でも編集できる!
 一番はコレ。web app上でも開いているセクションだけは編集できましたが他のセクションに移動しようとするとダメでした。これはもう当たり前って言われたらそうですよねー

・OneNote web appからひらける!
 これを待っていた……! Office2013では既におなじみですがブラウザから直接Officeソフトから開けるというやつです。

スクリーンショット 2014-03-21 04512

Wordで例を出すと今までは「Wordで編集」を選んだところで

スクリーンショット 2014-03-21 04519

開けないという警告が……仕方が無いのでOfficeに同梱されていた「Document Connection」を使用して開いていました。



スクリーンショット 2014-03-18 223015

ぽちっとな

スクリーンショット 2014-03-18 223023

きたああああああああああああああ起動できたあああああああああああヽ(・ω・)ノ三ヽ(・ω・)ノ三ヽ(・ω・)ノ

スクリーンショット 2014-03-18 140815

まってましたああああああああああああああ

てなわけです。コレができるのはMac版Officeで今はOneNoteだけですのです

今年に出ると噂されいるOffice 2014 for Macもおそらくこんな感じになるのでしょうか。一足先に出来ている感じがあって非常にわくわくします。

・同期が早くなった
 あまり使わないものではありますが、Web app版だけ他の人が編集した内容は同期されるのがやたら遅いのなんの……この文章打ち終わるくらいにやっと表示されるかどうか。それもなくなってワンテンポ遅れるくらいの遅延になりました。コレぐらい早ければ十分に使えます。あ、やっと同期した。

・共有が手軽
 右上にあるフルスクリーンの隣にひとがたマークがありまして、クリックすると

スクリーンショット 2014-03-21 13127

共有ボタンでした。Winのだとノートを選ぶ所を右クリックする必要があります。

 よく見たら「ページをPDFとして電子メールで送信」というものが。これはWinのにはない機能ですね。Winのでは内容そのままメールに転記して送るしかできません。
 いろんな人に共有しやすくなる良い機能だと思います。PDF化できるのすごい楽。

そんな感じで興奮しつつ触っていましたが、ちょっと気になる部分も出てきました。

◇ちょっとざんねんだったこと◇

・Win版にある「OneNoteに送る」がない
 これはちょっとショックでした。Win版のOneNoteですとWin+Nでこんなのがでてきます

スクリーンショット (38)

 これが便利で、OneNoteをスクラップブック代わりに使うのに重宝していたのですが。Mac版のにはソレらしきものはなし。それどころかドラッグアンドドロップで挿入できた画像もやってみてもはじかれるばかり。挿入からしか受け付けてくれないみたいです。そんなのってないよ……

・起動が遅い
 試しに測ってみたら45秒かかりました。DAW並の遅さ。もともと10.9にしてからOffice系統全部起動が遅くなってしまったのですがなんでだろう……
 てな話をゴルゴンゾーラのゆえましとしていたら

ゆえまし「お前のはまず3年前の機種だし、HDDだからなおさら読み込むのに時間かかっているんじゃないかな。」

な る ほ ど な 。

Early2011の限界か……(何
最新のだとこういうことは起きていないのでしょうか。それかSSDの場合は。

・以前行っていたOneDriveで同期かかっているフォルダのが直に開けない。

 確認したらWinのそうでしてテヘペロ☆

 まあ実際開くときはOneNote起動させてからのほうが便利そうではありました。


 以上が前回の記事以降、さわってみて思った感想です。
 現状ではちょっと便利で手軽なWordみたいな感じで、僕が感じるOneNoteの魅力的な部分が活かしきれないようなアプリでした。ただコレでも十分使い物になるクオリティですし、リリースされてから日が浅いアプリですからこれからドンドン改良されていくのに期待です。

WP_000575.jpg
どのくらい遅れて届くかの実験中の写真。入力!→!→!→反映! ぐらいのテンポでした

ちょくちょくコレもネタにして書くかもしれないです。それでは!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akihitoshindow.blog47.fc2.com/tb.php/280-3c5ca9a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。